社員インタビュー

携帯通信キャリアの基幹系システム業務

M.H (1984年度入社 開発本部)

現在携わっているプロジェクト

現在私が携わっているプロジェクトは、某携帯通信キャリアの基幹系システム開発です。 通信キャリアの基幹系システムとは顧客管理、料金計算、請求管理、収納管理、督促管理をカバーするシステムになります。 その開発、保守、運用サポートを担当しています。 お客様が携帯電話をお店(量販店、携帯ショップ等)で申込(顧客管理)をされてから、通話/通信を実施した際の料金計算(料金管理)、月々の基本料、割引、通話/通信料をお客様へ請求(請求管理)し、その請求金額をクレジットカード、口座振替、コンビニでのお支払い(収納管理)までをカバーするシステムなので、私達の生活に密着、関係した業務という魅力があります。 また、他社の動向も絶えず気になるので携帯電話サービスについての知識が自然に身についていくのも魅力のひとつです。

一番思い出に残る仕事はなんですか

一番というのは難しいですが、思い出に残っている仕事は『苦労した仕事』です。 良いことも悪いことも苦労した仕事には色々詰まっているので思い出に残っていますが、苦労した仕事ほど、次の仕事への良い経験となり今後の活力ともなります。

仕事を進める上でのモットーを教えてください

仕事をするにあたって、「お客様」「会社」「自分自身」が色々な意味で幸せになる事を意識してシステム構築をしています。 お客様から感謝され、会社の利益に貢献し、自分自身のスキルアップややりがいを見出せるように心がけています。

学生さんへのメッセージやアドバイスをお願いします

仕事をしているといい仕事ばかりではなく、いやな仕事をする場合もあります。 そのときにこんな仕事をしたくないと思うのではなく、いやな仕事にも覚えることや経験を積む事により、自分自身のスキルアップにつながる事が沢山あります。 どんな仕事でも自分の『意思』をどう持つかで変わってくると思いますので、何でも取り組んでください。

金融機関グループのイベント処理業務

A.K (2001年度入社 開発本部)

現在携わっているプロジェクト

某金融機関グループの統廃合に関わるプロジェクトで、基本概要設計から総合試験工程、本番運用において、ユーザ、ベンダーを含めた複数社/社内内部での各種調整、計画、進捗管理、検証実施等を行なう事務局の対応を担当しています。 現在の仕事はユーザ側の立場で参画しており、ユーザが求めるベンダーのあり方といったものが見えてくることが魅力的(新鮮)ですね。 また、非常に長期に渡る安定した現場であること、事務局としての立場上、勘定系システム全般についても様々な知識を吸収することが可能な環境であることも魅力のひとつです。 その他おまけですが、さまざまなイベント(忘年会、花見、暑気払い、ボーリング大会等)もポイント高いですね。

アイエム社員で良かったと思えることはありましたか

社内的には、あまり上下関係がうるさくない点が良いですね。 特に居酒屋で社長とお酒が飲めて、言いたいことを言える雰囲気もありますし。。 社外では、お客さんから会社として評価してもらえた時です。 当然、社員一人一人の努力の賜物ですよ。

あなたの会社のいいところはどんなところですか

気取らなくてアットホームでフレンドリーな感じのところです。 何と言っても仕事はコミュニケーションが大事です。 1人で出来る仕事には色々限界があります。 仲間と助け合って仕事すればその限界以上の仕事が出来ます。 コミュニケーションが取りづらい仲間では助け合えません。 アットホームな会社なので仲間と助け合って成長出来る環境であると思います。

今後の目標や将来の夢を教えてください

現在大企業のシステム開発に携わる事が多く、お客様の顔が非常に見えづらい為、お客様の声が本当に聞けているか不安になる時があります。 さらに大規模のシステム開発はたくさんのベンダーが参画する事が多く、部分的な開発になってしまいます。 私は常々小規模なシステムでも良いので 何もないところからお客様の声を聞いて一から作りたい」と言う夢があります。 今は夢の実現に向け、どんな事でもチャレンジする事にしています。

保険のオペレータシステム業務

S.Y (2003年度入社 開発本部)

現在携わっているプロジェクト

現在私が携わっているプロジェクトは、 損害保険会社のオペレータが電話などでお客様からヒアリングした情報を端末から入力し、 データ化するシステムの開発です。 通常は詳細設計などの上流工程からプロジェクトに入り、 ユーザー担当者との打ち合わせを重ねて設計書を書き、 さらにはプログラム開発からテストまでといった一連の開発プロセスを担当していますが、 今回はシステムテスト工程でテストをメインに作業しています。 入社以来、医療系や公共機関関連、さらには流通など、さまざまな業界を担当させていただきました。 常に新しい技術を身近に感じ、習得できるのがこの仕事の魅力だと考えています。

入社を決めた理由、きっかけを教えてください

大学では物理学を専攻し、コンピュータは計測機器と連携する解析ツールとして使用していました。 また、選択カリキュラムでも簡単なプログラムを組む機会があり、 基礎的な知識は習得できたのだと思います。 そして、就職活動を迎えて第一に考えていたのは「手に職をつけること」。 結果としてマッチしたのが、IT業界へのステップアップであり、アイエムへの就職でした。 会社説明会で先輩社員の方から業務内容・会社の雰囲気を説明していただいたのですが、 その内容を聞いて純粋に憧れを抱き、さらに面接で対応していただいた社長の気さくさ、 話の面白さに魅力を感じ、ここで働きたいと決意が固まりました。

仕事を進める上でのモットーを教えてください

開発者側の考えに偏らず、あくまでも、ユーザー側の立場や視点で開発を進めようと心がけています。特に上流工程から開発にかかわる際の事前準備は入念に行います。 たとえば、先方の業務内容を深く理解することで、ニーズを最大限に引き出すことができます。 実際、事前準備を行い業務内容を深く理解することで、当初考えていたよりも良いシステムを完成させたこともありました。 リリース後には先方の担当者から「今日からでもウチで働けるよ」とほめられるほどに、 業務内容を熟知することができたのです。 その他、基本的な部分ではスケジュール管理を徹底し、前倒しで仕事をすることも重要です。 今後も最良のシステムをご提供し、ユーザーの期待に応え続けたいと考えています。

あなたの会社のいいところはどんなところですか

第一にアットホームなイメージは、入社以来変わっていません。 同期はもちろん、先輩、後輩を問わずに仲が良いですね。 普段はクライアントのオフィスに常駐しているので、顔を合わせる機会は確かに少ないのですが、 月に一度は懇親会を開いたり、新人歓迎会や社員旅行、イベントも行われています。 そして、技術的な知識の共有も当社の良さだと思います。 新人社員に対する新しい言語の勉強会が頻繁に開催されたり、 誰かが外部セミナーで新たな知識を吸収すれば、それに関する勉強会を開いて皆で共有します。 また、女性は結婚後の出産や育児休暇も気になるところですが、 育児休暇を取りながら復帰を目指す先輩もおり、 安心してキャリアを積み重ねられる環境が整っています。

料金課金システム業務

Y.K (2012年度入社 開発本部)

現在携わっているプロジェクト

現在私が携わっているプロジェクトは、IP電話サービスにおける、料金課金システム開発です。 具体的には開発に伴う設計、プログラム開発、テストを担当しています。 規模がとても大きいシステム開発の為、特にプロジェクト内の意思疎通を大切にしています。 入社前は、この仕事に対して黙々とパソコン画面に向かい続けているようなイメージを持っていたのですが、 実際は活発に意見を交わしながら業務を進めていく様子に新たな魅力を感じています。 自分が理想とする環境がすべて整っているところでは人は成長できません。 そういう点では、今のプロジェクトにはいい意味で裏切られましたね。

今の仕事で感じる「やりがい」はなんですか

システム開発業務は“モノづくり”ですから、一番やりがいを感じるのは、やはり自分が手がけたシステムが世の中に出て、活用されていくことです。 と、いいたいところですが、正直まだまだそんな余裕はありません。目の前にある仕事を一生懸命にこなしていき、お客様、先輩社員の方に褒められた時に 達成感共にやりがいを感じます。大事なのは、一歩一歩確実に日々の努力です。

社会人になって学生とは違うなと感じた点を教えてください

人間関係が大きく変わったと思います。学生時代は価値観の合う仲間と行動を共にすることが多かったんですが、 社会人になると価値観の合う人だけで仕事をするわけにもいきません。環境が変わったのであれば、自分自身もそれに適応していかなければなりません。 最近は価値観の違う人と話していると、新たな意見や考え方に触れることができ、とても刺激になります。 人間関係の広がりは、自分を成長させるチャンスだと思います!

あなたの会社のいいところはどんなところですか

仕事と人生の価値を、共に大切にしようというような雰囲気があります。 仕事面においても、プライベートにおいても、親身に相談に乗って下さる先輩方が多い会社です。 また各プロジェクトで実践的に学べる環境に加え、それぞれの技術レベルに合わせた技術研修が用意されているのも魅力の一つですね。
おすすめ情報

社員インタビュー
  • 採用:採用活動実施中
  • 採用についての気になる疑問に答えるチャットボットです。
    (昨年入社の新入社員が製作しました。)
    ※聞きたい回答が得られないときは、採用担当に連絡できます。