DX推進室
nk-dx

DX推進室(Digital Transformation)は最先端のデジタル技術を社会環境に応用して人々の生活変革を推進していくことを目的としています。 その手段のひとつとして新人工知能技術を提供します。 現在人工知能(主流はディープラーニング)を導入する企業は多く、しかしその反面、導入による課題や制約も存在します。
弊社ではこれらの課題や制約を超える新たな人工知能技術と人工知能環境を提供します。



新人工知能の特徴(一部紹介)

前準備の多量の親データを必要としない。
・新人工知能は基本的な知識を準備すれば、あとは必要に応じて人工知能が必要な知識を学習していきます。

特殊なシステム環境を必要としない。
・新人工知能は汎用的なデータベース環境で稼働するので、特殊ボードや高パワー環境を必要としません。

既存システムとの親和性が高い
・新人工知能のデータモデルは構造的な自由度が高いため、既存システムに合わせたモデル設計ができます。

知識ルールの更新時に人工知能を停止しない
・新人工知能の知識更新はシステムを稼働させたまま可能で、新しく入力した知識も即時に反映されます。



適応ビジネス例
nk-feature

①更新系ビジネス:知識が頻繁に更新される環境で知識を活用するビジネスサービス
 人工知能を停止せずに知識の書き換えや情報の更新処理が発生する事業。
 《交通環境システム、リアルタイム取引、コールセンター、生産計画システム》

②感情系ビジネス:人の感情や意思を理解して物事の誘導や提示を行うビジネスサービス
 人工知能が人の感情や意思を理解するコミュニケーションが必要な事業。
 《対話コマース、イベント受付、教育学習、仮想労働者、コンシェルジュ》

③多様系ビジネス:性質や特徴が異なる知識ルールを同時に評価するビジネスサービス
 知識や情報の形が多様的で複雑な関係(ルール)を持つ処理が必要な事業。
 《自然環境システム、都市計画システム、農業支援システム、災害対応システム》

④知能系ビジネス:人の技能や知恵を知識ルール化して活用するビジネスサービス
 スペシャリストである”専門者”や”技能者”の知恵や技能を活用したい事業。
 《法律相談システム、専門技術活用、保険審査システム、科学研究システム、知財継承》

⑤自律系ビジネス:自らの意思で知識を学習しながら評価を行うビジネスサービス
 人工知能が自らの判断や制御を行う環境や機能が必要とする事業。
 《生活ロボット、産業ロボット、自動制御、現場支援、自律制御システム》

⑥創造系ビジネス:ビッグデータから新しい法則の発見や知識の創造を行うビジネスサービス
 既にある知識から新しいルールや関連製品を発見(作成)したい事業。
 《新薬開発、ゲノム研究、遺伝子予測、化学開発、ビッグデータ解析》



新人工知能の相談から開発運用
nk-info

弊社では人工知能システムの導入に向けた様々な相談や、設計、開発、運用を行っております。
また新人工知能のセミナーも行っております。是非ご連絡ください。

おすすめ情報