社長挨拶

価値創造型のシステムインテグレータをめざして

菊池廉也 [Renya Kikuchi]
代表取締役社長
学習院大学 理学部卒

▼略歴
1969年から大手IT企業のシステムエンジニアとして活躍し、主に金融関連システムなどの 大型プロジェクトに従事する。1988年にアイエムへ入社し、1993年から同社の代表取締役に就任している。
弊社は、システムインテグレータ(SI)として、ビジネスユースのシステム開発を手掛けています。 その分野は金融関係や通信関係、自治体、官公庁などさまざまで、特に顧客管理と課金を得意としてきました。

しかし、今やモノやサービスが氾濫している時代。従来通りの手法でクライアントの満足が得られないのは、IT業界ならずとも常識となりつつあります。例えば課金一つとっても、インターネットの普及により、eコマースや電子マネーが飛躍的に発達しています。 それに伴ってセキュリティやネットワーク問題、想像もできないリスクが発生する可能性が高いため、 多角的な視野でビジネスの状況をとらえておく必要があります。要するに、世の中のトレンドに即したサービスが求められるのです。

その現状を踏まえて弊社が目指すのは「価値創造型システムインテグレータ」。クライアントによって当然異なる「価値」を創造するサービスを行うのが、弊社の目指す姿なのです。
おすすめ情報